12月

・作業

f:id:kijinsan:20191223235109j:plain f:id:kijinsan:20191223235341j:plain f:id:kijinsan:20191224000549j:plain

 砂霧&タマより。きっかけというのは不思議なもので、12月頭に某所で3D砂霧を見た瞬間にスイッチが入ったので作業。ダウナー、かわいい、とにかく凄い。いろいろな砂霧があるけどこの砂霧は…恐ろしく冷たくて恐ろしく美人、そして大胆。覗いた者の魂を是が非でも燃やし尽くすような赤い瞳…のイメージ。大胆な服装だからこそ腕は出さないほうがいいかなと思ったので、ブラウスを改変して袖ありに。ブローチは紺に近い黒系、ブラウスは紺かグレーが正解かも。

 

 ・デスクトップマスコットはどこから来たのか

思い付き。先走りのような…纏めるのは苦手なので目にした範囲で。マイクロソフトが昔に出した管理ツールBob Experienceに出てくるマスコットを兼る案内役の犬(お前を消すイルカの先輩)かと思ったけどこれは違うかな…吹き出しの仕様が伺かみたいで少し気になるソフト。もっとさかのぼるとWin3.1から95時代に出たスクリーンメイト・ストレイシープだと思う。それかミカン星人シリーズか…途中ダンシングベイビーって怪しいソフトが気になったけどこれはいいか。

・Sheep.exeについて

Sheep Screen Mate Help File

 

 ・メックウォーリア2 日本語版起動&簡易攻略記事

31世紀の死闘を描いた20世紀のシミュレーター。困難な情勢、命が重い時代だからこそ真正面から敵と戦い打ち勝つことを求められる騎士道精神に溢れた世界観はつぼにハマるとたまらない。黎明期の3D処理が印象に残り気になっていた作品でした。たまたま投げ売りされていたものを入手し、勢いで起動方法から攻略までをテキストに纏めていたものの、Win10での起動に躓き頓挫。多分仮想環境じゃないと動かない。

あかいくらしゲームと音楽の話 — メックウォーリア2 日本語版起動&簡易攻略記事

 

革靴について話が出たのでメモ。

・最初の革靴の選び方。最初に手を出すなら黒の外羽根式プレーントゥ。幅広い場面で使えるので一足あるだけでも便利。内羽根式のストレートチップでもいいけど完璧に足に合ってないと歩きづらい

・サイズ選び。感覚的にあっているもの、どちらかといえば小さすぎるよりは大きい方を。ちょうどよいサイズ感のものに巡り合うのは相当困難なので、履き心地の良い靴は履きつぶすのではなく連れ添うつもりで大切に。

・靴の手入れ。難しいことはなし。湿らせたティッシュで軽く汚れを拭き取って同色のクリームを歯ブラシやティッシュを使って靴に薄く塗りこんでしばらく放置。思い出したころにティッシュで薄く拭き取って靴ブラシで磨く。ストッキングで磨くとなおいい。迷ったらティッシュでいいや。

・サイズが合わない。基本はソールで調整。革が硬くて足が痛いときはデリケートクリームを塗ると驚くほど柔らかくなるので内側と外側に塗ってみる。それでもだめなら手放すことも選択肢に。合わないものはどうあっても合わないから。

 

ブログはスペースが狭く感じる…ダイアリーのPCに最適化された仕様が好きだったけど。